新着情報

新着情報

一覧へ

2021年3月23日

新型コロナウイルス感染症に係る感染症対策等について(埼玉県)

 本会事業につきましては、日ごろ格別の御協力を賜り厚くお礼申し上げます。
 さて、埼玉県知事より、「新型コロナウイルス感染症に係る感染症対策等」について、下記のとおり周知依頼がありました。

 「本県の新型コロナウイルス感染症拡大防止対策の実施につきまして、日ごろ格別の御理解と御協力を賜り、厚くお礼申し上げます。
 この度、1月7日(木)から発令されていた緊急事態措置を3月21日(日)をもって解除いたしました。緊急事態宣言の期間中をはじめ、皆様には営業時間短縮の取組など多大な御協力をいただきましたことに、改めて感謝申し上げます。
 宣言は解除となりましたが、新規陽性者数が一定数発生しているなどの状況があり、引き続き感染症対策に取り組む必要があることから、飲食店等における新型インフルエンザ等対策特別措置法第24条第9項に基づく営業時間短縮等の協力要請については継続することといたしました。
 つきましては、引き続き感染症対策を徹底する必要があることから、貴団体の会員の皆様に対して下記事項を依頼していただきますようお願いいたします。
 引き続き、新型コロナウイルス感染拡大防止と社会経済活動の両立に向けた取組に積極的に取り組んでいただきますよう、御協力をよろしくお願いいたします。

       記

 ・感染症対策等の徹底について
 1「彩の国『新しい生活様式』安心宣言」及び業種別のガイドラインを使用・遵守し、感染症対応を徹底すること。

 2「感染リスクが高まる『5つの場面』」(新型コロナウイルス感染症対策分科会提言)を避ける行動を徹底すること。(特に、「居場所の切り替わり」に注意)」
感染リスクが高まる「5つの場面」(政府新型コロナウイルス感染症対策分科会提言) 

 つきましては、感染防止対策により一層の御理解御協力を賜りますとともに、組合員企業のみなさまに御周知いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。







上へ