新着情報

新着情報

一覧へ

2020年12月28日

年末年始における感染防止策の徹底について

 本会事業につきましては、日ごろ格別のご協力を賜り厚くお礼申し上げます。
 埼玉県の新型コロナウイルス感染症拡大防止対策の実施につきましては、御理解と御協力を賜り、厚くお礼申し上げます。
 さて、年末年始における感染防止策の徹底について、埼玉県知事より下記のとおり、周知依頼がありました。

 「本県では、12月25日に1日当たり過去最大の298名の陽性者が確認されたのに続き、翌日の26日にも過去2番目の265名の陽性者が確認され、感染拡大に歯止めがかからない状況です。
 国の分科会が示す6つのモニタリング指標についても、病床のひっ迫具合を表す確保病床数の占有率は高い水準が続いており、また、重症者の病床占有率、人口10万人当たりの療養者数、1週間10万人当たりの新規報告数が過去最高を記録するなど極めて厳しい状況です。
 事業者の皆様にはこれまで多くのお願いをしているところですが、感染拡大を何としても防ぐため、本日「第37回新型コロナウイルス対策本部会議」を開催し、改めて下記の点について要請いたします。

     記

1 店舗が混雑しないよう入場制限の徹底 
 (特に年末のスーパーやデパートの地下食品売り場などは混雑するため、売り場における人数を制限し、十分な社会的 距離を取るなどの対策を徹底してください。)
2 観客が発声するイベントの中止
 (イベントを中止させることが目的ではなく、観客が発声しないようにしながら、イベントを安全に開催していただくことを強く求めるものです。)

 つきましては、感染防止対策により一層の御理解御協力を賜りますとともに、組合員企業のみなさまにご周知いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

 


上へ