新着情報

新着情報

一覧へ

2020年8月17日

なりすましメールによる被害が急増しています

 さて、最近、大手ショッピングモールや取引先、知人を装ったメールを受信し、メールに添付されたファイルや不審なURLへのアクセスによって、ウイルスに感染し、情報が漏えいする被害が増加しています。

 防御策としては、メールアドレスのドメイン(@以降の部分)が、今までと同じであることを確認すること。
身に覚えのないメール等の、不審な添付ファイルを開かない、不審なURLリンクをクリックしない。
入手したファイルが信用できるものと判断できる場合でなければ、マクロ機能を有効にしない。

 以上について、ご留意ください。





上へ