新着情報

新着情報

一覧へ

2017年1月24日

決算関係書類の提出について

〜 組合のみなさ〜ん お忘れではありませんか? 〜

 組合は、毎事業年度、通常総会の終了の日から2週間以内に、認可行政庁へ決算関係書類を提出することが法令上義務付けられています。
 本会では、認可行政庁への決算関係書類の提出のとりまとめを行っておりますので、未だ提出されていない組合におかれましては、中央会組合支援部又は最寄りの支所まで、決算関係書類をご提出いただきたくお願いいたします。
  なお、既に提出された組合におかれましては、次年度も、引き続き、法令どおりにご提出されますようお願いいたします。
  提出が必要な書類としましては、次のとおりとなっています。

1.決算関係書類提出書(注:認可行政庁への提出用の鑑です。)
2.事業報告書
3.財産目録
4.貸借対照表
5.損益計算書
6.剰余金の処分又は損失の処理方法を記載した書面
7.前各号の書類を提出した通常総会又は通常総代会の議事録又はその謄本

決算関係報告様式集(改正組合法対応版・PDF)
右クリックで「対象をファイルに保存」を選択して下さい。


上へ